転職成功事例

理学療法士の転職【成功事例1】30代男性、Uターン転居のため転職

転職を決めている方

転職ってやることが意外に多いです。

大きな流れだけを見ても①事前準備②情報収集③書類作成・応募④面接⑤内定・退職・引き継ぎの5つの流れがあります。

特に働きながらの転職では「少しでも楽して転職できたら」「もっと時間があれば」なんて思っちゃいますよね!

もし今まで通り働いているだけで、膨大な求人の中から希望に沿った求人先だけを持ってきてくれたら。

もし苦手で時間がかかってしまう履歴書の作成を手伝ってくれたら。

もしどうしたらいいか分からなくてネットサーフィンで終わってしまう面接対策を手伝ってくれたら。

そんな悩みがある方には私も利用したこちらの転職エージェント【PT/OT専門の転職情報】をオススメします。

注意:登録は無料で、スマホで3分もあればできます!

転職エージェントは上手に使えばとても効率的に転職を進められるので超便利ですし、利用料がかからないんです!

転職エージェントは求人探しや履歴書の添削、面接対策など転職をトータルでサポートしてくれるので、転職を成功に導くパートナーと言えるでしょう。

ただ、転職エージェントならどこでも良い訳ではなく選ぶ基準があります。

理学療法士が転職エージェントを選ぶ基準

  • 理学療法士の転職なら理学療法士に特化していること
  • 理学療法士の求人が豊富であること
  • 安心できる運営会社であること
  • 医療系他業種の転職支援をしていること

この4つの基準を満たした転職エージェントを選べば、あなたの転職を強力にサポートしてくれ転職成功確率はグーンと飛躍的に上がることでしょう!

非公開求人を見てみたいなら/

年間11,000人以上の人が利用!(*2014年8月~2015年7月実績)

転職活動の中で特に面接が苦手な方上手に条件交渉をしたい方面接に同行してくれる転職エージェントもあります。

面接に同行してくれる転職エージェントならこちら【PT・OT・ST WORKER】をオススメします。

【成約者様の情報】

理学療法士

宮城県

30代・男性

【経歴】

病院経験5年、クリニック2年

【希望】

病院でリハビリをしたい!

【転職のきっかけ】

Uターン転居のため登録

【登録時情報】

  • 関東にて在職中
  • 次年度から就業可能な事業所をお探し

【求職者様のご希望条件】

  • 病院、クリニックなどを中心に医療保険分野を希望
  • 現職(400万円)と同等ほどの年収

【難航した要因】

①地域的に病院・クリニックの募集が少ない

②関東と同等の条件提示してくれる求人は限られてしまう

【提案した事業所の特徴】

地域密着型の訪問リハ

【転職先への決め手】

  • 事業所の理念、職員の人柄
  • 地域へ貢献度が高いこと
  • 希望よりも上回る条件

【提案から入職までの経緯】

結果的に当初のご希望とは異なる訪問リハビリでご就業を決められましたが、ご面接に行かれるまでは介護保険分野で働くことを最後まで迷われていました。そのような背景もあったので、事前にご面接で事業所様の雰囲気や職員様とお話されてみて、違うと感じたらご辞退されても結構ですとお伝えさせていただきました。しかし、実際に足に運ばれてみると、地域への想いをもった職員の方々が働いていることを知り、ご面接後には是非働きたいというご意向をいただきました。

PTOT人材バンク

こちらの方は関東から地方へのUターン転居に伴う転職事例です。

勉強ができる環境を求めたり、実習先に就職したり、地元を離れて就職されている方も多いかと思います。

なかには数年後は「地元に戻りたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。

そんな方に参考になる事例ですね。

都市部から地方への転職で、ネックになってくるのが求人数が少ないことですよね。

この現実はどうしようもありません。

でも悲観的にならなくてもあなたにとってチャンスになる場合もあります。

今回の事例もそうですよね。

結果的に希望よりも良い条件で転職できてます。

確かに初め希望していた病院やクリニックではなく、訪問リハビリへの転職となりました。

ここから分かることは、

ポイント

  • この方の病院やクリニックでの経験を買われたこと
  • 訪問リハビリの経験がなくても好条件での入職となったこと

もし地元を離れて働いているのであれば、何か理由があるのではありませんか?

何かを学びたかったのなら、これを「学んできました」と胸を張れるのではないでしょうか。

これはあなたの強みですので、しっかりアピールしましょう。

目的を持って働いていることは、すごく評価されることです。

それに、その分野の経験がないと転職できないと考えている方が多いように思います。

なかには、同分野での経験を優先する即戦力重視みたいな考えを持っている求人先もあるでしょう。

でも全ての求人先がそうではありません。

反対に、同分野での経験がない方を求めている求人先もあることをご存知でしょうか?

意外ですよね。

この場合は、前職のやり方や考え方に固執されすぎてほしくないと考えられているようです。

まぁその意見もわかりますよね。

いろんな考え方があるので、自分で自分の評価を決めつけてはいけませんし、自分の可能性を潰してはいけません。

この方はたまたまエージェントに紹介され初めの希望とは異なりましたが、実際に職場の雰囲気や担当者の人柄を見て働いてみたいと感じられたようです。

自分の希望を完璧に叶えられる求人はなかなか見つかりにくいですが、この方のように柔軟な考えを持つと新たな世界が見えてきます。

1度エージェントに相談して、実際にいろんな職場を見学するのも転職を成功させる1つの方法ですね。

 

理学療法士に人気の転職エージェント

  • PTOT人材バンク
    →公式ページ(PT/OT専門の転職情報)
    豊富な求人数!年間11,000人以上が利用!(*2014年8月~2015年7月実績)
  • PTOTSTワーカー
    →公式ページ(PT・OT・ST WORKER)
    圧倒的な求人数を誇る!なんと求人全体の70%が非公開求人!
  • マイナビコメディカル
    →公式ページ(マイナビ医療介護のお仕事)
    もう面接は苦手じゃない!面接同行サービスがある転職エージェント!

-転職成功事例

© 2022 理学療法士転職のススメ